駄菓子、そんなに買ったの!?お金との付き合い方を考える

3姉弟
dav

末っ子くんが駄菓子屋に行くと…こうなります。お金あるだけ使っちゃう人、ここにいた(-_-;)

予算を決めよう

数日前から「駄菓子屋に行きたいー!」と言っていた末っ子くん。 8月のおこづかい300円を貰ったこともあり、行く気満々です。

末っ子くんは昔から太っ腹で、持っているお金は気前よく全部使ってしまうのです。だから、今回も駄菓子屋に行く前に予算を決めなければと思い、「いくら使うつもりなの?」と聞きました。


「うーん、500円持っていけば大丈夫😁」


いやいや、そうじゃなくて!

私:「 いくらまで買うの? 金額を決めてから行こうよ。200円まではどう?」
末:「うーん。じゃ200円にする。でも越えちゃったら心配だから300円持っていく」
私:「それじゃ、300円使っちゃうよ?200円に収まるように計算すればいいでしょ?」
末:「でも、計算間違えて越えちゃうかも?」
私:「駄菓子屋のおばちゃんが計算してくれるから、もし超えてたら減らせばいいんだよ」
末:「でも~、心配だなぁ。やっぱり300円持っていく」
私:「じゃ、そうしな。でも、200円位を目指して買うんだよ」
末:「はーーい!分かった😁」

末っ子くんは、常に最悪の事態を考えてしまう心配性。(例えば、今渡っている橋が崩れたら…とか。そんなの、どうしようもないと思うけど…(^^;)?)200円の案は心配すぎたみたいです。

使った金額は?

私と長女がアポロの散歩、次女と末っ子くんが駄菓子屋に行くことになり、一緒に出発!途中で別れて、また合流することにしました。人数が減ってアポロは少し不満気だったけど、2人いるから十分でしょ!

そろそろ買い終わったかなーと駄菓子屋の方へいくと、ちょうど2人が駆けてきました!アポロは再開に大喜び~♪でも、子供達は駄菓子に夢中。「 何買ってきた~?」と長女。 秘かに次女にお金を渡して頼んでいた模様。中学生だけどね💦


私:「ところで、いくら使ったの?」
末:「287円だから、お釣りが13円😁」

次:「200円を超えたところで、私は言ってあげたんだよ…💢」

末っ子くん、全ーくなんとも思っていません。当たりはいくつ入ってるかな~?とルンルンです(^^;)

誘惑に負けないで

私も、わりと太っ腹だと言われます(笑)でも、有り金を全部使ってしまうわけじゃないですよ!私が常に意識しているのは「本当に必要なものは、金額が高くても躊躇せずに買う」「安くても、要らないものは要らない」ということ。この軸が自分の中でしっかりすれば、物に誘惑されることが減って、ラクになると思うんだけどなぁ(;^ω^)

毎回色々なものに誘惑されて、持っているお金を全部つぎ込もうとする末っ子くん。ガマンさせるのに一苦労ですが、まだ小学低学年ですからね。これからだ(^o^)丿

コメント

タイトルとURLをコピーしました