狂犬病予防接種 と 歯みがきの大切さ

元保護犬アポロ

▲車で待機中のアポロ

2度目の狂犬病予防接種を受けてきました!注射自体は問題なく済んだのですが、今回も歯のチェックで引っ掛かってしまいました…(^^;

車で待機

受付を済ませると、車で待機することになりました。人間の病院だと、順番がくると携帯に電話がかかってきたりしますが、ここは違いました!フードコートで注文した際に渡されるあのブザー。あれを手渡されました。

聞きなれない音なので、ブザーが鳴った時に一瞬「あれ?なんの音だ??」ってなりました(;^ω^) 

全身状態チェック

まずは、診察台に乗せようとするのですが、床で伏せているアポロ。よっこらせとなんとか台に乗せてみると、体重は14.9kgでした。最近ご飯をたくさん食べているけど、体重は変わってないのね…。相変わらずのスリム体系。

そして、先生が聴診器をアポロの鼻先に出します。クンクンクン。アポロが確認し終わったら、診察開始です。

この病院の先生は、いつも聴診器のニオイを嗅がせてくれます(^^) そのせいか、その後の診察で先生に何をされてもそんなに嫌な顔をしていない気がします。まぁ、もともとの性格が臆病なので、怖すぎて動けないだけかもしれませんが…

聴診器をあてた後、目や口、つめや皮膚など全身状態をくまなくチェックしてくれました。「うん、大丈夫そうだな」ということで、予防接種を打てることになったのですが…。その前に、歯について少しお話がありました。

歯みがきの方法

以前も、歯を磨く重要性を教えてもらったのですが、その時は「1日2回!?」という回数にビビってしまいました。

家に帰って実践してみたのですが、回数もさることながら、歯磨き自体もなかなか難しくて…。大人しいアポロは暴れることはありませんが、それでもイヤイヤはします。無理にやって、歯みがきが嫌いになっては困るし…。

指にはめるタイプや、歯磨きシートなどを試してみましたが、どれもイヤそうな顔…。最近は、ガーゼを指に巻いて、歯を拭くようにしました。これが一番イヤがらない気がします。まだ1日1回磨ければよいほうですが、少しずつ回数も増やしていきたいなぁ。

歯を磨かないとどうなる?

アポロの上の犬歯。先生が、付け根の部分が黄色く変色しているのを見せてくれました。

「これがひどくなると歯石になり、歯周病など歯茎にも悪い影響を及ぼすこと」

「唾液は下に溜まるため、上の歯の方が汚れが残りやすいこと」

などを説明してくださいました。いつも丁寧に教えてくれる先生に感謝ですm(__)m

人間の歯周病が、体の様々な病気と関係があることは知っていましたが、犬の歯周病を調べてみても同様のことが書かれていました。やはり、歯は大事っ!!

接種後の注意点

歯のお話の後、無事に接種終了。注射針が刺さっても、微動だにしないアポロ(笑) よく頑張りました!よしよしヾ(・ω・`)

「いつもと変わった様子が見られたら、すぐに病院に帰ってきてください。まれにですが、耳が聞こえにくくなるケースもあるようなので、よく様子を見てあげてくださいね。」とのことでした。

あと、後日の注意点としては、

「2~3日はなるべく静かに過ごすこと」「お風呂は1週間くらいはやめておくこと」

大人しくするのは当日のみかと思いきや、意外と長かったです。あとお風呂は、翌日にでも入れようかなーと思って聞いてみたのですが…。こちらもまさかの1週間と長かったー💦

これからは、予防接種の前にお風呂に入れておきましょう(^^;)

狂犬病予防接種の料金

税込み 3,830円 でした(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました