犬連れ登山 青竜ヶ岳に行ってきました

元保護犬アポロ

前回のみかも山が楽しすぎたので、またアポロを連れて山に行ってきました!今回は最高峰の青竜ヶ岳を目指します(^^)/ 末っ子くん、夫、私で行きました(長女次女は欠席)

2回目の犬連れ登山

今回は、みかも山の東口駐車場に車を停めて、青竜ヶ岳を目指しました。駐車場が開くのは8:30。私たちは9時前には到着したのですが、すでに結構来てるー!駐車場の2~3割は埋まっていたでしょうか。

駐車場のすぐ横には、野菜の直売所があり、さらに横には緑の相談所やフラワートレイン乗り場もありました。駐車場からトイレまでは、ビビってしっぽを股にしまっていたアポロ(^^;  でも山道に入った瞬間に、しっぽがピンッとあがってフリフリフリ~。分かりやすいなぁ(*´▽`*)

▼嬉しそうなしっぽ♪

▼黒っぽいカマキリに出会いました。「この間は、道路をクワガタが歩いてたぞー」と、道行くおじさんが教えてくれました(^o^)

山頂229m

前回みかも山の山頂だと思っていたところは、中岳209.8mだったみたいです💦今回こそはみかも山最高峰、青竜ヶ岳229mを目指して登りました。

前回のルートより、さらに登山道っぽい雰囲気。緑と土の匂いに包まれてとーーっても気持ちがよかったです。マイナスイオンが多いのと比例して、やぶ蚊も多かったですけどね(^^; 今回は風に揺れるススキや、ピンク色の萩の花も楽しめました。秋を満喫~♪

30分くらい進んだところで、汗がじわーっとにじみ出てきました。最後の方は傾斜が急になってきて、アポロは大丈夫かな?と思ったらスイスイ登ってました。人間のほうが辛かった(^_^;)

大きな岩が混ざった道を頑張って登り、ついに山頂!!いやー、嬉しい!低い山とはいえ、約1時間登ってきたので達成感いっぱい(*^^)v 

▼山頂まであと少し!

▼山頂は気持ちいい~!!

登山靴は必要

私たち家族は、公園に行くような軽装で山頂まで行きましたが、すれ違うみなさんは登山靴をはいたり、トレッキングポールを使ったりしていてわりと本格的でした。

無事に山頂までたどり着いたものの、帰り道の急な斜面で私が滑ってコケてしまいました。乾いた土で「滑りそうだな…」と思っていたにも関わらず、です(;^ω^) やはりランニングシューズでは滑りますね…。末っ子くんも何度もコケてました。ま、末っ子くんの場合、走るのが悪いんですけどね。

ということで、低い山とはいえもう少しきちんと装備をしていったほうがよさそうです。

とちぎ花センター

下山してから、東口駐車場のすぐ隣にある「とちぎ花センター」に寄りました。初めは、アポロは入れないよねーと話していたのですが、ワンコ連れの方が普通に入場されているのを見て「よし、行こう!」

でも、アスファルトだし、人は多いしで、アポロにとっては楽しい場所ではなかったみたい。植物の販売もあり、温室も見学可能でした。寄せ植えなどの体験教室も開催されていましたよ!

カフェも併設されているので、登山で疲れた足を休めるのにもいいですね。イチゴとバニラのソフトクリームを食べましたが、美味しかったです~(´▽`)

▼温室前の花壇

ベーゴマのガチャ

とちぎ花センターの一角に、ガチャガチャコーナーがありました。末っ子くん、悩みに悩んだ末、ベーゴマのガチャをやりました。

ズシリとした重みと、ピカピカの外見がカッコいい~!!と大喜び。今の子供には新鮮に映るようです。帰ってきてから、猛特訓しています(*^^)v

▼ガチャで200円。

末っ子くん、帰り際には「まだ山に登りたいーー」と言い、家に帰るやいなや「明日も行こう!」と言いました(笑) 楽しかったね、また行きましょう(^^)/

▼前回の犬連れ登山はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました